資本市場および金融取引にかかるコミュニケーション

経営幹部にとって、企業戦略や成長ビジョン、健全な財務状況を効果的に伝えることは、投資家やステークホルダーとの信頼関係を構築する上で必須です。フィンズベリーは資本市場および資本市場の取引に関するコミュニケ―ションアドバイザーとして、過去10年だけで約1,500件、金額ベースでおよそ2兆ドルにも及ぶ案件において経営者を支援してきました。

金融、法律、金融報道など様々な経歴を持つ専門性の高いコンサルタントが、大型のクロスボーダーおよび国内のM&A案件、複雑なIPO、起債、その他の資本調達や財務リストラクチャリング、破綻といった状況において、コミュニケーション面でのアドバイスをご提供します。フィンズベリーは、豊富な経験を背景に、投資家、アナリスト、金融関係メディア、当局との関係を構築しています。また独自のノウハウに基づき、個々のお客様の状況にあった、整合性のあるアドバイスを提供することができます。通常の財務カレンダーの管理から、メディアとの関係維持・強化、同業他社の分析およびコーポレート・ガバナンスにかかるアドバイスに至るまで、多岐にわたるサービスをお届けします。M&A、IPO、アクティビスト対応、事業再構築/破綻、日々の金融に関するコミュニケーションなど、あらゆる局面でステークホールダーのネットワークの発見、コミュニケーション機会と危機の捕捉、そして、競争力があり一貫性のある戦略ビジョンと価値創造のストーリーを伝えることができるよう、お客様を支援します。

M&A

M&Aに関するコミュニケーションにおいてフィンズベリーは従来の株式市場における対象者だけにとどまらず、お客様や規制当局そして影響を受ける従業員等も対象にしたアプローチをとります。

Show More

お客様の法律および金融アドバイザーと緊密に連携を取り、カギとなるステークホールダーおよびコミュニケーションをとるべきタイミングと危機の把握、戦略ビジョンと価値創造の競争力と一貫性のあるストーリーの策定、およびすべての企業広報担当者が一貫性を持ち事業目標に向けたメッセージを発信できるように支援いたします。

案件そのものは広範かつ包括的なコミュニケーション戦略の重要な一要素です。最初の準備およびリーク戦略から、公表日までの緻密な企画まで株主および規制当局の承認および締結後の統合の段階に至るまで、お客様と協働してまいります。

Show Less

IPO/資本調達

公募、私募を問わず、資金調達では、企業の将来図、外部環境の変化への対応力、価値創造におけるマネジメントスキルを効果的に表現することが求められます。

フィンズベリーは世界的にも有数の大型、かつ複雑な株式公開やセカンダリーの株式および起債案件に関するコミュニケーションを運営し、調達のあらゆる段階でコミュニケーション戦略を実行してきました。

Show More

お客様およびその他のアドバイザーと協力し、競争力と一貫性のあるビジネス・ナラティブを作成します。優れたIR資料の作成とその実行、企業の長期的な将来性への期待と興味をもってもらえるようなコミュニケーション計画を策定します

当社のチームは、メディアやアナリスト投資家との対話も運営します。ステークホールダーからの批判に備え、お客様と協力して、あらゆる事態を想定した問題に対応すべく効果的な戦略を立案します。

Show Less

アクティビスト対応

自社の潜在的な脆弱性の特定、指摘に対する迅速な対応、自社のナラティブおよび将来の見通しについて準備しておくことは、アクティビスト対応上、非常に重要です。

Show More

フィンズベリーは、アクティビストとの対話や実際の委任状争奪戦において、企業および取締役のために、綿密なコミュニケーション戦略を立案、実践します。当社のチームは昨今のガバナンス問題および株主とのコミュニケーションに関する最善の手法に精通しています。フィンズベリーの基本的なアプローチは、お客様の戦略、目標を反映した強力なメッセージを構築し、それを投資家、アナリスト、金融メディア、当局といった金融市場の主要関係者および従業員、企業のお客様、提携業者や取引先といった重要な関係者に伝えていくというものです。

Show Less

事業再構築および破綻

私的、法的を問わず、主要なステークホルダーに対し、企業が直面している財務、事業上の問題をどのように戦略的に克服していくかということを伝えることは、非常に重要です。

Show More

再構築の明確な根拠を示す包括的なコミュニケーション計画の立案を通して、フィンズベリーは企業の経営幹部や取締役がこのような重要な局面を乗り越えていくことができるように支援します。これらには、重要なステークホールダーとの関係強化、再構築の過程で「通常業務」が滞りなく実施されるための支援、会社が再構築後に成功する道筋に関する説明などがあります。

フィンズベリーは、さまざまな業界や地域において、大規模かつ非常に複雑な企業再建の案件のアドバイザリーを手掛け、メディアや投資家、従業員、お客様、取引先、当局を含む内外の関係者にそれぞれに合ったコミュニケーション戦略の立案およびメッセージを作成してまいりました。法律や金融そしてジャーナリズムなどの多様な分野において経験を持ったコンサルタントが、お客様の法律および財務アドバイザーと密に連携し、あらゆるコミュニケーションが、事業再編の根底にある法律および財務戦略と整合的なものとなるように支援します。

Show Less